― 六瓢庵 ―

180-0013 東京都武蔵野市西久保1丁目10-1

tel:0422-69-3114

Email:info@mubyouan.com

六瓢庵 隣接カフェ

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

こちらのページでは過去に催された情報を掲載しております。

最新の催し物情報はHOME画面アップしております。

9.8.2018

菊央雄司地唄ゆかた会 東京社中

8.13.2018

お囃子ライブVol.4

8.24.2018

地唄三弦、筝 演奏会 小池典子

古楽器 柳川三味線、長磯筝による演奏会

6.23.2018

とくえ ワールド

徳衛作品「吉祥天女」、地唄「黒髪」(花崎玉女による舞も入ります)、長唄「八犬伝」

7.20.2018

藤原道山★菊聖公一 邦楽スペシャルライブ

2人の実力派演奏家による地唄公演です。詳細は「こちらをクリック」よりご覧ください。

4.6.2018

お囃子ライブ Vol.3

-囃子の無限の多様性に光をあてる-古典の演奏 フリーセッション 歌舞伎や日本舞踊の地方 そして素囃子様々な演奏スタイルを実現できる 六瓢庵ならではのライブ 

今回は、お囃子体験もあります!

12.22.2017

お囃子ライブ Vol.2

-囃子の無限の多様性に光をあてる-
古典の演奏 フリーセッション 歌舞伎や日本舞踊の地方 そして素囃子
様々な演奏スタイルを実現できる 六瓢庵ならではのライブ

前回大好評のお囃子ライブ 第2弾です!
 

9.17.2017

お囃子ライブ

ー囃子の無限の多様性に光をあてるー

古典の演奏 フリーセッション 歌舞伎や日本舞踊の地方 そして素囃子

様々な演奏スタイルを実現できる六瓢庵ならではのライブです。

​特別出演の舞踊も注目!!!

 

9.8.2017

杵屋 徳衛 ドラマチック三味線街道

演奏技術の高さと表現力はもちろんですが、チャレンジ精神とお話の面白さで人気のある杵屋徳衛先生による三味線弾き唄いの会です。

今回は平家物語を主題として、ご自身の作曲による2曲の構成。

杵徳先生ならではの朗読三絃「耳なし芳一」。残暑を少し遅めの怪談で吹き飛ばして下さい。

 

9.2.2017

菊央雄司 門下生、浴衣会

地歌箏曲の演奏家として確かな技量と表現力に定評があり、国内外の演奏会や上方舞 の地方での活躍も近年とくに注目されている 菊央 雄司先生の門下生の皆様による地唄の会です。

開演11時30分 終演16時30分。11時開場です。

ご入場は無料です。

7.29.2017

地唄舞花崎流研究会・鑑賞と体験 第1回

花崎流の名取による、よりいっそうの芸の向上を目指して現在勉強中の曲をご披露する研究会。

​素踊りで、六瓢庵という指先まで見える空間での真剣勝負の舞をご覧下さい。

昨年度の文化庁芸術祭新人賞受賞をはじめ、その活動が注目される気鋭の若手筝曲演奏家 日吉省吾が三絃で演奏するのはこの三曲。

 ≪難波獅子≫ ≪楫枕≫ ≪吼噦≫

​通常は三絃とともに箏、尺八、胡弓と合奏されるこれらの曲の三絃のみ取り出すことにより、曲の「素」の面白さ、空白の魅力を追及します。

尺八ファンも初めて聴く方も楽しめる会。

出演とプロデュースは文化庁芸術祭音楽部門優秀賞を2回受賞の石川利光先生。

​技術の素晴らしさはもちろん、演者の深い人間力が竹を通って音となり~あなたの魂に語りかけます。

​来場者に尺八を吹いて頂く体験コーナーも。

2.24.2017

黒髪を通して地唄舞を体験しませんか?

毎回人気の『黒髪』、今回は1回の参加で黒髪のエッセンスをつかもう、という

欲張りなコースです。

Please reload